胸の炎とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>胸の炎

Q&A用語解説

胸の炎とは

 ■胸の炎

 

平凡な人間が非凡な成果を上げるには

能力を引き出し、

経験の欠如をカバーできるようにする

必要があります。

 

一人ひとりが

自分の強みを発揮する。

 

■専門知識やスキルによってこなせるだけの

仕事も多くあります。

 

しかし、専門知識や特定のスキルの

範囲内での仕事しかしていなければ

状況が変わって外部から要求されることに

変化があれば

 

成果を上げることができません。

 

■専門知識や技能以上に

成果を上げる能力があるとドラッカーは

言います。

 

組織の価値観であり、使命であり

目標であり、

 

胸の炎を消さない感性の力です。

 

専門を超える能力を発揮するのが

感性である。

 

■一人ひとりが持っている能力が挑戦を受けて

活用されるには

あまり小さな仕事であってはいけません。

 

胸の炎を消さない

熱意に燃える仕事の大きさが必要だと

ドラッカーは教えてくれます。