卓越性とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>卓越性

Q&A用語解説

卓越性とは

 ■卓越性を追求■

 

仕事とは、誰かへの貢献が目的です。

誰かに喜んでもらうことで

自分も満足する。

 

貢献に焦点を当てることによって

コミュニケーションやチームワークや

個人のスキルも向上する。

 

貢献の大きさが大きいほど

自己満足は大きい。

 

■そして

コミュニケーションやチームワークに

おいては論理ではなく、

知覚、あるいは感性が鍵だと。

 

感性が能力を高めるのです。

そして感性は問題の大きさに従って

敏感になる。

 

■人や組織や社会が

大きな不安や危機に陥った時、

あるいは大きな野心を持った時、

自分に大きな課題を課して、

事に対処しなければならないのです。

 

自律神経である交感神経から

アドレナリンが分泌する。

 

人は

自らが自らに課す要求やニーズによって

自分に負荷をかけ成長します。

 

■従来通りの仕事の品質や基準ではなく、

もう一段高い基準を設定する。

 

卓越性を追求する必要があります。

 

野心的な目標や強い意欲によって

人は成長する。

 

野心的な目標を持つプロジェクトよって

成長するメンバーの人間ドラマが

以前プロジェクトXで放映されました。