命令や管理とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>命令や管理

Q&A用語解説

命令や管理とは

■現代のあらゆる組織において

上意下達の命令や管理の時代は終わりました。

 

アウトソーシングという外の人達と提携する。

 

派遣社員と仕事する。

 

■固定した群れからはぐれて仕事をするコンサルタント

という仕事もめずらしくなくなりました。

 

自分の価値観や使命感に外れる仕事は

しない。

 

命令や管理の匂いのする仕事は避ける。

 

組織に固定的に従属していると

命令や管理で人を動かすことができるが、

命令と管理の及ばない組織では

命令や管理ではなく

依頼によって人間の力を借りることが重要になります。

 

■命令や管理で組織を動かすのではなく、

パートナーとして協働しつつ

事を成し遂げて行く。

 

パートナーと仕事をするには

相手の価値観、目標、使命感を

お互いに聞かなければなりません。

 

何をしてもらうかの前に

相手を顧客として何がして上げられるかと

問わなければなりません。

 

■つまりパートナーとして

働くということは

マーケティングを行うということであると

ドラッカーは言います。

 

社会生態学的にいうと

共生関係を作るということになりますね。

 

命令や管理の時代から

相手のために仕事をして相手に仕事をしてもらう。

 

マーケティングの時代に入ったわけですね。

 

命令や管理からマーケティングが重要なのです。