インターネット.とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>インターネット.

Q&A用語解説

インターネット.とは

 ■200年前の蒸気機関による鉄道、

それに続く郵便制度が

人と人をつなぐ時間を短縮した。

 

一人ひとりの生き方が変わり、

組織のネットワー連鎖が広がり、

社会が変わった。

 

今はインターネットとテレビと飛行機が

世界中の人と人をつなぐ時間を短縮している。

 

■町の本屋さんからアマゾンでのネット販売は

本屋さんと顧客のつながりが、

数千人から世界の数億人に広げた。

 

蒸気機関の鉄道と郵便制度が

人と組織の地域限定から広範囲のネットワークに

広がったように。

 

今、

インターネットと国際物流、宅配システムが

サプライチェーンを変えて、

経済をグローバル化しています。

 

■故郷離れた40年、時々帰郷し

兄の孫である姪の子供達と話すことがあります。

 

中高校生になっている姪の子供たちが、

方言を話していないことに気づいて驚きます。

 

還暦過ぎた私にとって

2世代若い彼らは

私が高校生の時と棲む世界が違ってきている。

 

■ドラッカーは言います。

 

産業革命における鉄道の役割を果たすのは

インターネットであると。

 

ビジネスが地域に留まらない。

国境はビジネスの世界でなくなっている。

 

あらゆる企業が、人が、

グローバル化する。

 

経済が先行し、政治に影響すると言われ続けてきました。

 

■政治は経済だけではなく、

文化や歴史や価値観など含む。

 

経済のネットワークが出来たからといって

社会のネットワークができるわけではない。

 

お互いに違いを認めながら

ネットワークの世界を広げて平和な平穏な社会

を作らねばなりません。