組織の目的とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>組織の目的

Q&A用語解説

組織の目的とは

 ■ドラッカーによると、

人も企業も公的組織も

組織の目的には3つの側面、

 

社会的側面

経済的側面

人間的側面

 

をバランスさせなければ生き残れない。

 

■国別に特徴が表れている。

 

ドイツは日本の介護保険制度が参考にしたように

社会的側面に重点を置いたが労働市場の硬直をもたらした。

 

アメリカは経済的側面を強調し金融資本主義を生み

経済危機をもたらした。

 

日本は共同体人間の側面を大事にしたが、

財政危機と雇用の危機を生んだ。

 

■日本の総理大臣が過去20年ずっと短期間に

失脚しているように、

多くのアメリカ企業のトップマネジメントも

短期間に失脚してきた。

 

ドラッカーに言わせると

現代のマネジメントの失敗と短期失脚は

人物の欠陥ではなく、

システム定義の欠陥であると。

 

■人も組織も社会も、システムとして見た時、

社会的側面

経済的側面

人間的側面

をバランスさせなければならない。

 

行政に依存するだけではなく、

利益を追求するだけではなく、

仲良しクラブになるだけではない。

 

■人も組織も精神的に自律して、経済的にも自立し、

使命を自覚し、社会の中で役立つことで

チームが結束するようにする。

 

人間的側面を目的に

手段として行政と経済が機能しなければなりません。