廃棄とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>廃棄

Q&A用語解説

廃棄とは

   

 
ドラッカーのプロフェショナルの生き方の指針は
日本の資本主義の父、渋沢栄一が参考にした儒教の教え
東洋の思想の
影響が見て取れます。
 
東洋思想は宇宙は
陰陽の相反するもので成り立っているとします。
 
 
生と死、陰と陽、光と影などです。
 
 
「知」に立つと一見矛盾する考えが多くあります。
 
■生命は合理的理性ではなく
矛盾や相反する作用の統一であると。
 
 
人も組織も生きている。
 
生き物は
交感神経と副交感神経
アドレナリンとノルアドレナリンなど
相反する指令で中庸を保つようにできている。
 
そして、
生きているものは何かを廃棄し、何かを取り入れる
動的平衡状態にありますね。
 
つまり変化しなければならないのです。
 
■そして、
変化すべき人とは、多くの場合、
今日まで成功をもたらした人である。
 
成功をもたらした行動を捨て、
それまでの習慣を変える必要がある。
 
■多くの場合、
過去の成功体験から抜けきることは難しい。
 
捨てろと言い、
本分を守れとも言う。
 
本分を守れとは、自分の強み・長所を
生かさない仕事にむやみに時間を割かないことであります。
 
 
■要は、
人も企業もさらに成長するための時間を十分持っていない。
 
そんな中のあって、
 
成功をもたらした行動を捨てることと
本分を守ることを
同時にやらなければならない。