成長とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>成長

Q&A用語解説

成長とは

 ■経済成長が財政健全化とセットにしなければ

ならないと言われています。
 
企業の成長も国家経済成長も
成長の意味を肥満と混同してしまった、
とはドラッカーの名言です。
 
売上規模を上げ、社員数を増やすこと、
 
GNPが大きいこと、人口が大きいことは
 
良いことかと。
 
 
■成長とは売上金額でもなく、
資金の多さでもなく、社員の数
でもない。
 
社会へどれだけ貢献するか。
社会の機関としてどれだけ役に立つ組織か。
 
量的な成果ではなく、質的な成果が求められる。
 
 
■しかしながら人も企業も、公的機関も、国家も
 
人類の長い飢餓の歴史を生きた遺伝子のせいか、
 
成長の意味を肥満と混同してしまっていると
ドラッカーは言います。
 
脂肪を蓄え、体重を増やし、忙しく動き回るのは
人だけではなく、企業も、公的機関も、国家も同じだと。
 
その結果がGNP至上主義、金融資本主義となって
実物経済も含めてバブル現象を生んだと。
 
「貯蓄から投資へ」のキャンペーンも
国家レベルの「成長神話」のように思えませんか?
 
■なすべき成長のマネジメントとは、
 
脂肪を筋肉に
体重を健康度に
多忙を成果に
 
焦点を当てなければなりません。