アメーバ経営 とは|株式会社21世紀ものづくり日本用語集

株式会社21世紀ものづくり日本トップページ>>Q&A用語解説>>アメーバ経営

Q&A用語解説

アメーバ経営 とは

京セラの創業者の稲盛氏が創出した経営構造であり、あるまとまりのある(完結性のある)業務連鎖の集合を独立採算のプロフィットセンターとする。「部門別採算性の管理会計」と「全員参加型経営」の2本の柱がアミーバ経営であるといえる。生産部門もコストや効率ではなく、利益を評価指標として全員が利益を求めて改善するのでサプライチェーンの部分最適が全体最適に直結する。