P.F・ドラッカーに学ぶ人生・起業・社会設計のすすめ|今岡善次郎のマネジメント・メルマガ

株式会社ビジダイントップページ>>人を幸せにするマネジメント改革

大和魂

2013年4月23日 11:52

 ◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆

                   第254回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。
 
寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
『大和魂』 
 
   
●22日月曜日
故郷の出雲高校同窓生男女8人が
八重洲富士屋ホテルで食事しました。
 
 
出雲や大阪から上京する友人との再会と
定年退職する学校の先生の慰労会も兼ねて
(理由はあまり重要ではない)
小さな同窓会でした。
 
 
話題は我々の高校生時代には無かった
数多くの遺跡発掘と古代出雲の歴史などで
盛り上がりました。
 
昼に集まり、夕方はカラオケで
1965年前後の流行歌を歌い時代を溯りました。
 
最後は定番の「高校三年生」で閉めました。
 
 
●今年は伊勢神宮、出雲大社の遷宮の年で
「伊勢女」「出雲ガ―ル」と称される女性が
パワースポット目指して押し寄せているそうです。
 
魂を大切にしてきた日本人は
「和魂洋才」「和魂漢才」の歴史で、
西洋から、中国から「才」を外から求めました。
 
「大和魂」があったから漢才も洋才も
そして世界の料理や文化も日本化できたのです。
 
「大和魂」とは軍国日本の精神ではなく
人と人、人と自然の繋がりを大切にする庶民の精神です。
 
社会のエリートではなく、
庶民や女性の感性が
日本人の魂を伝えているように思います。
 
 
●株式会社と言えども組織は
カネを生む機械ではなく、
人と人が共通の理念で仕事をする共同体です。
 
マネジメントに「魂」を排除することはできません。
 
ドラッカーのマネジメントも
マーケティングも
イノベーションも
「魂」が入っています。
 
 
■■■2013年春期第2回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
今週25日木曜日平日コース
27日土曜日週末コース
開催します
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーのマーケティングとイノベーション
テーマ2 マネジメントの歴史とドラッカーマネジメント
 
・テーマ1
 
組織にいても個人でも仕事は与えられるものではなく
自分でつくるものです。
 
ドラッカーの
マーケティングとイノベーションは仕事をつくる
にはどうしたらいいかのヒントをくれます。
 
マーケティングの目的である顧客の創造とは?
 
イノベーションには何が必要か?
 
日本の商人道に相当する言葉は何か?
 
なぜ生まれてきたのか、なぜ仕事をするのか、
その答えを見つけましょう!
 
・テーマ2
 
西洋の産業革命でのマネジメント革新は何だったか?
 
フレデリック・F・テイラーの科学的管理法の
成果と限界は何だったか?
 
専門化が極端に細分化されて
時代の問題解決に行き詰っている現在
ドラッカーの俯瞰的マネジメントはどうして有効になるか?
 
伝統的なマネジメントから脱却する
ドラッカーマネジメントの本質を学びましょう!
 
 
●麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
スポット参加大歓迎!
 
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択(木曜、又は土曜)し
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
さて、
本日のテーマ
===================
1. 煩悩即菩提(ばんのうそくぼだい)
2. 理性万能主義は全体主義を生む
3. 日産のグローバル・サプライチェーン
===================
 
1.煩悩即菩提(ばんのうそくぼだい)
 
 
■親鸞の「煩悩即菩提(ばんのうそくぼだい)」とは
 
悪人だからこそ救われるということでした。
 
煩悩を持っているから正しく生きられると
いう思想でした。
 
 
■煩悩(ぼんおう)と菩提(ぼだい)とは
一見正反対に見えますが、
悟りの知恵は煩悩の中にある。
 
煩悩と菩提は一体のものである。
 
これが親鸞の知恵です。
 
 
■「渋柿の渋そのままの甘さかな」
 
松原泰道師によるとこの句が
煩悩を菩提の関係をよくあらわしているそうです。
 
渋も甘さも一体であるように煩悩と菩提は一体
であると。
 
毒草が生えるところに薬草も生える。
 
裏と表は模様は違っても同じコインである。
 
 
■理性で区別すれば違うものが
感性では同じに感じる。
 
人の為に利することと
自分の為に利することと
実は同じものである。
 
喜怒哀楽の煩悩があるから
悟りの菩提がある。
 
 
 
2.理性万能主義は全体主義を生む
 
 
■ヒットラーのナチズムは理性のかけらもない
全体主義の悲劇をもたらしました。
 
しかし歴史的に因果関係を探っていくと
ドラッカーを生んだ根本原因となる文化的背景は
リベラルな理性主義だったと
ドラッカーは分析します。
 
 
■一見、リベラルな(自由主義的な)自由主義と
ファシズムは正反対の関係に見えます。
 
 
自由のルーツは封建領主と戦った
理性万能主義のフランス革命だったという一般論の説は
間違いだとドラッカーは言います。
 
理性万能のフランス革命は自由の敵だったと。
 
 
■ヨーロッパの歴史において
あらゆるファシズムはリベラルな理性万能主義から
発している。
 
ルソー、マルクス、スターリン、ヒットラーは
それぞれの時代の理性万能主義の失敗から生まれたと
言うのです。
 
理性主義に全体主義的要素を内在している。
 
企業経営においても理性万能主義は
戦略至上主義となる。
 
■マネジメントも科学的理性だけでは
一人ひとりの現場の心を無視した
トップダウン経営戦略の実行になります。
 
現場を無視した指揮命令という恐怖による
支配だけに終わってします。
 
企業も社会も理性は一面でしかない。
 
企業経営も社会のマネジメントも
精神の領域での思いがなければ
又段取りという現場がなければ何も起こらないのです。
 
 
 
3.日産のグローバル・サプライチェーン
 
■2010年に日産が主力車種のマーチの生産を
タイ工場に移したと話題になりました。
 
日本で販売するマーチの全てが
タイで作られ日本に輸入される。
 
■ゴーン体制で生産販売のグローバルな
サプライチェーンが再編されました。
 
 
グローバル生産技術センター(GPEC)は世界の
日産の生産と技術を統括するマザー工場となる。
 
グローバル・トレーニング・センター(GTC)は
現場作業者の技術教育訓練の研修センターとなる。
 
その他
グローバル・ロ―チング・エクスパート(GLE)という
専門家をグローバルに派遣する制度や
 
グローバル・パッケージング・デザイン・センター(GPDC)
という効率的物流形態を考える専門組織もある。
 
■新車開発、生産、技術訓練、デザインなど専門性の高い
機能を本社に統合する試みである。
 
 
西洋流の集中化、専門化による効率性の追求と言えます。
 
その中心を日本において
日本人を軸にしたグローバル展開のように見えます。
 
 
■効率・戦略・標準化・集中化という
20世紀製造業のキーワードがグローバルに展開している。
 
地域の精神文化との融合や
専門性に横串を入れる地域市場での
ユーザーとのコミュニケーションが課題になろうと
思います。
 
地域マネジメントより
グローバルな集中機能センターが優位になる時が
あるとすれば問題になるかもしれません。
 
 
●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。
 
imaoka@bizdyn.jp
 
今岡善次郎
 
 
フェースブック始めました
 
http://www.facebook.com/zenjiro.imaoka
 
友達募集!
 
申請して下さい。
 
 
ドラッカーマネジメント塾グループ
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
 
塾生募集(友達募集)
 
■■■2013年春期第2回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
今週25日木曜日平日コース
27日土曜日週末コース
開催します
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーのマーケティングとイノベーション
テーマ2 マネジメントの歴史とドラッカーマネジメント
 
・テーマ1
 
組織にいても個人でも仕事は与えられるものではなく
自分でつくるものです。
 
マーケティングとイノベーションは仕事をつくる
にはどうしたらいいかのヒントを与えます。
 
マーケティングの目的である顧客の創造とは?
 
イノベーションには何が必要か?
 
日本の商人道に相当する言葉は何か?
 
なぜ生まれてきたのか、なぜ仕事をするのか、
その答えを見つけましょう!
 
・テーマ2
 
西洋の産業革命でのマネジメント革新は何だったか?
 
フレデリック・F・テイラーの科学的管理法の
成果と限界は何だったか?
 
専門化が極端に細分化されて
時代の問題解決に行き詰っている現在
ドラッカーの俯瞰的マネジメントはどうして有効になるか?
 
伝統的なマネジメントから脱却する
ドラッカーマネジメントの本質を学びましょう!
 
麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
 
 
 
■■■■■寄付金のお願い■■■■
 
メルマガ初刊から4年半経過しました。
 
経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。
 
何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。
 
又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。
 
金額やお名義は問いません。
 
請求や領収書など入金管理はしません。
 
一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。
 
年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。
 
寄付金(お布施)箱(口座)
 
 
 
 
■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=bk02&m=ce7j
 
最近のバックナンバー
http://backnum.combzmail.jp/?t=tn38&b=nm23&m=ce7j
 
2012年11月以前のバックナンバー
http://www.bizdyn.jp/mm_drucker/
 
 
株式会社ビジダイン
http://www.bizdyn.jp/
多摩大学大学院客員教授
http://tgs.tama.ac.jp/modules/teacher/index.php?fct=photo&p=33
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。
 
 
 
 
 

アンパンマンの歌

2013年4月16日 17:04

 ◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆

                   第253回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。
 
寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
『アンパンマンの歌』 
 
 
   
●4月6日土曜日、11日木曜日
自宅事務所で2013年度春期
コミュニテイカフェ
「ドラッカーマネジメント塾」開講しました。
 
ドラッカー思想とは
 
「トップダウンの正義の改革は疑わしい」
 
「リーダーではない一人ひとりが仕事を通して
社会貢献することが人間にとって
生きる喜びになる」
 
というものだと思います。
 
●塾生のSさんから思想を同じにする
やなせたかしの児童漫画「アンパンマン」を
教えて頂きました。
 
・・・
 
そうだ うれしいんだ  生きるよろこび  
たとえ 胸の傷がいたんでも
 
なんのために生まれて なにをして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ!
 
・・・・
 
そうだ うれしいんだ生きるよろこび  
たとえ どんな敵があいてでも
ああ アンパンマンやさしい君は  
いけ! みんなの夢まもるため
 
 
http://www.youtube.com/watch?v=rRVV0IvfWlI
 
 
●「何のために生まれ何をして生きるのか」
 
生きる喜びは
誰かのために仕事をすること
 
2~3歳の幼児が喜んで見ている漫画ですが、
言葉の意味が分かる時、
大変な人間教育だと感動しました。
 
 
仕事とは、マネジメントとは
生きる意味を考えることでもあるのです。
 
 
■■■2013年春期第2回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
来週25日木曜日平日コース
27日土曜日週末コース
開催します
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーのマーケティングとイノベーション
テーマ2 マネジメントの歴史とドラッカーマネジメント
 
・テーマ1
 
組織にいても個人でも仕事は与えられるものではなく
自分でつくるものです。
 
ドラッカーの
マーケティングとイノベーションは仕事をつくる
にはどうしたらいいかのヒントをくれます。
 
マーケティングの目的である顧客の創造とは?
 
イノベーションには何が必要か?
 
日本の商人道に相当する言葉は何か?
 
なぜ生まれてきたのか、なぜ仕事をするのか、
その答えを見つけましょう!
 
・テーマ2
 
西洋の産業革命でのマネジメント革新は何だったか?
 
フレデリック・F・テイラーの科学的管理法の
成果と限界は何だったか?
 
専門化が極端に細分化されて
時代の問題解決に行き詰っている現在
ドラッカーの俯瞰的マネジメントはどうして有効になるか?
 
伝統的なマネジメントから脱却する
ドラッカーマネジメントの本質を学びましょう!
 
 
●麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
スポット参加大歓迎!
 
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択(木曜、又は土曜)し
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
さて、
本日のテーマ
===================
1. 汚れても汚れてもきれいに
2. 神世の剣と俗世の剣
3. 系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
===================
 
1.汚れても汚れてもきれいに
 
■松原泰道師は「煩悩具足」を
分かりやすい比喩で説いています。
 
服に付いたゴミは取っても取っても
ゴミはつく。
 
服を着るからゴミはつく。
 
 
服を着ないで生きられない。
 
 
■生きてる限りゴミ(煩悩)は取れない。
 
煩悩とは服に付くゴミのように
生きている限り離れないものだと
説いたのです。
 
 
■「三界は安きことなし、なお火宅のごとし」
 
 
人の世は安らぎが無い。
煩悩という喜怒哀楽に満ちており、
燃え盛る家のようなものだ。
 
ゴミだらけの家のようなものだ。
 
念仏のみがゴミを取ってくれる。
 
 
■煩悩、ごみ、火宅、罪・・・
これらはすべて人間が生きている限り
付きまとう穢れ(けがれ)である。
 
念仏とはその日、その日、
一瞬一瞬において煩悩を払う「術」と言えるでしょう。
 
汚れても汚れても
毎日、毎時きれいに祓う(はらう)。
 
生まれては消え消えては生まれ、
絶えなく人生を流れ行くもの
それが煩悩と言えそうです。
 
 
 
 
2.神世の剣と俗世の剣
 
 
■ドラッカーの分析によると
西洋社会は政治と社会を分離することで
民主主義を進化させた。
 
日本は西洋から民主主義を導入したから
民主主義が生まれた現実を知ることは
日本社会のマネジメントに役立つと思われます。
 
西洋の民主主義の源は中世の
キリスト教の社会における役割の議論であった。
 
 
■歴史を見れば
教会の役割と皇帝の役割を分けた方が巧く行く。
 
 
神の王国と社会の王国を分離した。
 
神の世の権力と俗世の権力を分けた。
 
「カエサルのものはカエサルに、
神のものは神のものに」
 
というのが教会の思想であったそうです。
 
 
■日本においては西洋よりも古く、
古代から天皇制と将軍の役割が分離されていました。
 
日本社会の根底に流れている
日本人の心は自然崇拝の神道であり
その象徴としての天皇であった。
 
西洋のキリスト教の役割と同じものと言えます。
 
 
しかし、
明治以降、将軍の権力は議会に移ったが
教会の権力ほどの力は天皇になかったものの
西洋の神に相当する権威はそのまま続いたのです。
 
明治政府は西洋をまねて天皇の権威を
強化したそうです。
 
それを現実に利用したのが日本の軍部だった。
 
西洋の思想と日本の現実がかみ合わなくて
悲劇が起こったとも言えます。
 
 
■西洋における都市共和国において
政治思想の進化において
社会と政治の分離が最大のイノベーションだったと
ドラッカーは言いました。
 
神の世の権力と社会政治の権力と
そして民衆の関係において、
西洋と日本では大きく違います。
 
東日本大震災における
現場の民衆と、天皇と、政治の関係を見ることで
欧米とは違う日本に適したマネジメントの原理
がつくれるのではないかと思われます。
 
そしてドラッカーは
日本に対する強い関心を持っていました。
 
西洋化された日本ではなく
江戸時代以前の日本に!
 
そこに何か隠されたヒントがある。
 
 
 
3.大震災時のサプライチェーン
 
■トヨタの生産拠点が
愛知、九州、東北に分散させてきたとはいえ、
日産は系列破壊によってさらに
グローバルに部品メーカーが分散していた。
 
日産もいわき、栃木に工場を持っていたが
グローバルな拠点のお陰で大震災からの
復帰が早かったという。
 
■地震や火災が起こるとマスコミは
いつもジャストインタイムのトヨタ生産方式の
限界だと叩きます。
 
在庫を抑え、必要なものだけ
調達し製造するために工場が生産停止すると
サプライチェーンしすべてが停止して
もろさが露呈したと。
 
■体内脂肪(メタボ)を抑えて
スリムな身体になった人ほど食料不足の時に
早く死ぬのか?
 
身体に蓄えたカロリー(在庫)の多さよりも
食料調達能力がより重要なのです。
 
 
■だから
在庫の問題ではなく、
生産能力や調達能力の問題になるのです。
 
在庫を多く持っていても
震災で工場は破壊されれば
在庫も無事ではいられない。
 
工場も在庫も不良化する。
 
 
トヨタ生産方式は
災害時にもろさは露呈しないと言えそうです。
 
 
 
●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。
 
imaoka@bizdyn.jp
 
今岡善次郎
 
 
フェースブック始めました
 
http://www.facebook.com/zenjiro.imaoka
 
友達募集!
 
申請して下さい。
 
 
ドラッカーマネジメント塾グループ
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
 
塾生募集(友達募集)
 
■■■2013年春期第2回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
来週25日木曜日平日コース
27日土曜日週末コース
開催します
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーのマーケティングとイノベーション
テーマ2 マネジメントの歴史とドラッカーマネジメント
 
・テーマ1
 
組織にいても個人でも仕事は与えられるものではなく
自分でつくるものです。
 
マーケティングとイノベーションは仕事をつくる
にはどうしたらいいかのヒントを与えます。
 
マーケティングの目的である顧客の創造とは?
 
イノベーションには何が必要か?
 
日本の商人道に相当する言葉は何か?
 
なぜ生まれてきたのか、なぜ仕事をするのか、
その答えを見つけましょう!
 
・テーマ2
 
西洋の産業革命でのマネジメント革新は何だったか?
 
フレデリック・F・テイラーの科学的管理法の
成果と限界は何だったか?
 
専門化が極端に細分化されて
時代の問題解決に行き詰っている現在
ドラッカーの俯瞰的マネジメントはどうして有効になるか?
 
伝統的なマネジメントから脱却する
ドラッカーマネジメントの本質を学びましょう!
 
麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
 
 
 
■■■■■寄付金のお願い■■■■
 
メルマガ初刊から4年半経過しました。
 
経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。
 
何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。
 
又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。
 
金額やお名義は問いません。
 
請求や領収書など入金管理はしません。
 
一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。
 
年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。
 
寄付金(お布施)箱(口座)
 
 
 
 
■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=bk02&m=ce7j
 
最近のバックナンバー
http://backnum.combzmail.jp/?t=tn38&b=nm23&m=ce7j
 
2012年11月以前のバックナンバー
http://www.bizdyn.jp/mm_drucker/
 
 
株式会社ビジダイン
http://www.bizdyn.jp/
多摩大学大学院客員教授
http://tgs.tama.ac.jp/modules/teacher/index.php?fct=photo&p=33
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。
 
 
 
 
 

「心」を中心とするフレームワーク

2013年4月 9日 19:45

 

◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆
                   第252回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。
 
寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
『「心」を中心とするフレームワーク』 
 
 
   
●7日の日曜日
朝ご飯抜きの長女夫婦とランチを共にして
浴風会病院の妻に会いに行きました。
 
次女夫婦も病院で集まり5人で面会。
 
春晴れの新芽が芽吹く美しい構内を
車椅子の妻と6人で散策しました。
 
 
●日差しの強い午後でした。
 
目を開けないが刺激を避けなければなりません。
 
長女が持っていたサングラスを
妻の目にかけると、
意外にファッションとして
決まっている。
 
●みんなで手を叩いて声をかける。
 
「おかあさん」「おかあさん」
「かっこいい!」
 
微かに反応がある。
 
ドクターによると
声を出さなくても目を開けなくても
本人は家族が来ていることを分かっている。
 
脳科学の本によると
喜怒哀楽の心と言葉や会話を司る脳の部位は異なる。
 
「心」は
論理の「頭」や行動の「身体」よりも
人間の存在の中心なのです。
 
 
ドラッカーマネジメント塾においても
「心」を中心とするフレームワークで構成しています。
 
「心」を司るという
脳科学の知を利用します。
 
 
■■■2013年春期第1回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
明日11日木曜日
カフェ「ドラッカーマネジメント塾 平日コース」開幕します。
 
6日土曜日は春の嵐の予報でしたが
週末コース盛況に終了しました。
 
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーの俯瞰的マネジメントとは 
東洋哲学 脳科学との関係
 
テーマ2 ドラッカーの人間観、人間学
真摯さ、自律、責任感、正義・・・
 
マネジメントとは何か?
 
競争に勝つことか。
指揮命令することか。
組織を動かすことか。
収益を上げることか。
 
戦略だけがマネジメントではない。
 
ドラッカーがマネジメントを発明するまでの
人生のビジョンは何だったかから始めます。
 
ピーター・センゲやオットー・シャ―マー
そして仏教など東洋思想、
脳科学で裏打ちされた「人間学」
 
基本的なとことから
マネジメントを語り、
本塾の目指すところを紹介します。
 
 
麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
さて、
本日のテーマ
===================
1. 善人と悪人
2. 政治と社会(制度と人間)
3. 系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
===================
 
1.善人と悪人
 
■「善人なほ往生をとぐいはんや悪人をや」
 
とは、
 
善人でも救われるのだから
悪人が救われないはずがない
 
と言う意味です。
 
親鸞の言ったことかと思っていましたが
法然が最初に言ったキャッチコピーだそうです。
 
 
■善人とか悪人とかその定義は
現代と違うようです。
 
善人とは自他ともに認める
立派な人間のことだそうです。
 
凡夫に対する「仏」か小人に対する「君子」
とも言えそうです。
 
だから善人は誇り高く自意識が強い。
 
悪人は煩悩の塊(かたまり)で
自分は罪深い人間であることを知っている。
 
 
■松原泰道師は
「善人なほ往生をとぐ、いわんや悪人をや」を
自意識の否定、道徳への批判と
解釈してくれます。
 
善人は「仏」や「君子」のごとく
理想像であり実在しない。
 
 
■自分を悪人だと言う人は自虐ではなく
喜怒哀楽を持つ普通の人間であり
理想を求めて修業している正直な人であると。
 
どの社会でも
自分が正しくて人を批判する「善人」が
たくさんいる。
 
悪人の方がリーダーとして
期待が出来るというのです。
 
 
 
2.政治と社会(制度と人間)
 
 
■「産業人の未来」で
ドラッカーは重要な民主主義の概念を述べています。
 
多数派が少数派を支配したり、
与党が野党を無視して圧政をするのを
避けなければならないと。
 
政治とは別の社会の秩序が必要である。
 
自由な政治と自由な社会を
統合させなければならないと
言いました。
 
■「政治」と「社会」と言う概念を
日本人は明治以降西洋から
学びましたのでピンときません。
 
簡単に言えば
村の掟(おきて)と村人への温情を
両立させなければならないということでしょうか。
 
村八分は二分の温情を残そうという
政治と社会の統合でした。
 
 
機能集団と共同体の統合とも言えます。
 
 
■英国は17世紀の名誉革命で圧政と戦い
民主主義を勝ち取った。
 
アメリカはイギリスからの独立戦争で
自由な政治と自由な社会を勝ち取った。
 
しかし、
 
日本は民主主義を戦いで勝ち取ったのではありません。
 
明治維新で西洋の民主主義を導入したが
所詮借り物のシステムだった。
 
明治以降の教育を受けた政治家や軍人は
借りものの政治のシステムを社会と統合出来ずに
日本を誤った方向に導いたと言う解釈は
間違っていないと思います。
 
明治の西洋かぶれと戦後のアメリカかぶれは
共同体社会の核である「日本の心」を
曖昧糢糊という単語で切り捨てる。
 
 
■ドラッカーは政治や社会を考えながら
どうしたらいい社会になるか?
悲劇や愚行を繰り返さないで済むか?
を考え続けました。
 
社会の中で働く一人ひとりの自由意思、
経営者の社会における位置と役割が
集積されて社会を形成するのだと考えました。
 
そこには「心」が介在します。
 
政治や社会をマネジメントに置き換えると、
制度(システム)だけではなく
人と人とのネットワーク社会の絆が
重要だと言うことです。
 
理性と感性、
知性と感情
頭と心
 
これを切り離すことで
悲劇が生まれる。
 
理性と感性は統合されていなければならないのです。
 
民主主義の政治も
組織のマネジメントも
制度としてのシステムと人間社会が
統合されていなければならないということが
ドラッカーから読みとれます。
 
 
 
3.系列破壊のサプライチェーン再編
 
■部品メーカーを資本系列に組み入れた
強固なサプライチェーンとするか、
資本系列から外して切り離し
やや弱いサプライチェーンとするか?
 
日産の場合、
系列破壊と称して
持ち株売却して成功を収めた事例が多いそうです。
 
 
■自動車照明器具の市光工業は
フランスのヴァレオが買収し、
自動車座席の池田物産は
アメリカのジョンソンコントロールが買収した。
 
 
それぞれ日産の系列から離れたが日産との取引は
続いていると言う。
 
しかも日産以外のトヨタ他、欧米の自動車メーカーとも
顧客にしている。
 
 
■人と人の関係も
仕事の密着度、生活の互助関係で
広げ過ぎても孤立しても具合が悪い。
 
ある程度のメリハリがないと、
誰とも深く付き合うことはできません。
 
 
■日産の系列破壊の成功は
サプライチェーンの課題を教えてくれます。
 
あちらもこちらもという
日本人が重点的絞り込みが出来ない
弱みを認識させます。
 
簡単に切り捨てない、
重点分野を絞り込む
一見矛盾するものを統合しなければなりません。
 
 
 
●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。
 
imaoka@bizdyn.jp
 
今岡善次郎
 
 
フェースブック始めました
 
http://www.facebook.com/zenjiro.imaoka
 
友達募集!
 
申請して下さい。
 
 
ドラッカーマネジメント塾グループ
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
塾生募集(友達募集)
 
 
●第5期2013年春
コミュニテイカフェ「ドラッカーマネジメント塾」
 
明日11日木曜日「平日コース」開幕します。
 
6日土曜日は春の嵐の予報でしたが
週末コース盛況に終了しました。
 
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーの俯瞰的マネジメントとは 
東洋哲学 脳科学との関係
 
テーマ2 ドラッカーの人間観、人間学
真摯さ、自律、責任感、正義・・・
 
マネジメントとは何か?
 
競争に勝つことか。
指揮命令することか。
組織を動かすことか。
収益を上げることか。
 
戦略だけがマネジメントではない。
 
ドラッカーがマネジメントを発明するまでの
人生のビジョンは何だったかから始めます。
 
ピーター・センゲやオットー・シャ―マー
そして仏教など東洋思想、
脳科学で裏打ちされた「人間学」
 
基本的なとことから
マネジメントを語り、
本塾の目指すところを紹介します。
 
 
麻婆豆腐に
野菜たっぷりの焼肉
ビールに焼酎で交流会行います。
 
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
 
 
 
■■■■■寄付金のお願い■■■■
 
メルマガ初刊から4年半経過しました。
 
経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。
 
何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。
 
又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。
 
金額やお名義は問いません。
 
請求や領収書など入金管理はしません。
 
一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。
 
年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。
 
寄付金(お布施)箱(口座)
 
 
 
 
■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=bk02&m=ce7j
 
最近のバックナンバー
http://backnum.combzmail.jp/?t=tn38&b=nm23&m=ce7j
 
2012年11月以前のバックナンバー
http://www.bizdyn.jp/mm_drucker/
 
 
株式会社ビジダイン
http://www.bizdyn.jp/
多摩大学大学院客員教授
http://tgs.tama.ac.jp/modules/teacher/index.php?fct=photo&p=33
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。
 
 
 
 
 

 

人と人の繋がり

2013年4月 3日 18:14

 ◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆

                   第250回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。
 
寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
『人と人の繋がり』 
 
 
   
●3月24日の日曜日に僕が世話人として
マネジメントに関わっている
若年性認知症家族会の総会が
新宿区障害者福祉センターで開催されました。
 
準備した決算や予算、活動方針や会則など
議案はスムーズに了承され、
いつもの交流会を行いました。
 
始めて参加された家族もおり、
同じ困難な中で閉じこもらないで
傾聴しあうことで仲間を作る。
 
 
●夕方から当事者本人も
同伴で居酒屋で二次交流会行いました。
 
 
時間が未だ早いので
カラオケに行きました。
 
最後は8人残り
カラオケに行って盛り上げました。
 
●始めて参加されたご夫婦、
58才の夫を介護されている奥様、
57才の奥様を介護されている夫の4人が含まれました。
 
皆ほぼ同世代ですから
30年前の青年時代に流行った歌を歌います。
 
始めて参加されたご夫婦の
ご主人は発病する前まで大手メーカーの営業マンで
カラオケは好きだったがしばらく行っていなかった。
 
お上手でした。
 
皆で拍手すると本当にうれしそうに素敵な笑顔で
歌い続けました。
 
 
それを見て奥様の目から感激して
涙が絶えませんでした。
 
徐々に壊れる脳細胞。
 
治療方法の無い病だが、
喜怒哀楽の右脳の働きは残っている。
 
介護生活とは人と人の絆を得て楽しむことと
につきます。
 
ドラッカーマネジメントも
組織が社会の中で位置と役割を持って繋がり、
社会の器官になることです。
 
 
■■■2013年春期第1回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
 
週末コース4月6日土曜日15:00から
平日コース4月11日木曜日18:30から
 
です。
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーの俯瞰的マネジメントとは 
東洋哲学 脳科学との関係
 
テーマ2 ドラッカーの人間観、人間学
真摯さ、自律、責任感、義・・・
 
アメリカのビジネススクールでは論理的に実証できる科学的
方法論でしか経営学を捉えていないという
本を読みました。
 
だからドラッカーを読まないと。
 
そもそも科学的方法は部分最適でしかない。
 
成果を上げる現場には感情、個性、創意、喜怒哀楽
すべてがある。
これを曖昧糢糊として
ノイズとして切り捨てる近代科学が未だ主流だと聞いて驚きました。
 
マネジメントは脱近代の方法論でしか扱えない。
近代科学の方法論では経営学の体系化はできません。
 
ドラッカーファンが多い日本に大いに
マネジメント進化の可能性があります。
 
科学が部分最適であることを初回のテーマにします。
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
さて、
本日のテーマ
===================
1. 親鸞の妻帯
2. 優れたマネジメントはシステムではなく人
3. 系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
===================
 
1.親鸞の妻帯 他力本願
 
■親鸞が比叡山で仏教を学んだが
煩悩は無くならなかった。
 
健康な青年としての自然な本能である
性欲に悩まされた。
 
 
禁欲を建前とする仏教界にあって
正直な感情の発露が記録されているのは
面白い。
 
 
■比叡山を出て
六角堂に籠って煩悩と戦い祈念する。
 
観音菩薩(かんのんぼさつ)が現れた。
 
夢の中に出て告げられた。
 
■汝がどうしても情欲が抑えられなければ
私が女になって欲望を満足させてやると。
 
 
そして極楽浄土に行かせてやると。
 
自分の意思で、自力で煩悩を抑えることは
難しい。
 
 
■この夢によって
法然は妻を持ちつつ仏道に生きる決心をした。
 
自然体で生きること
すなわち他力によって生かされているとを
悟ったと言えます。
 
自力本願と言う自力で自分を抑えるのではなく、
大自然の生命の一部として
他力本願で生きる。
 
ここに人間は自然の一部とする
おそらく日本化された
仏教があるように思います。
 
 
 
2.優れたマネジメントはシステムではなく人
 
 
■優れた政府を法律や制度で作ることはできないと
ドラッカーは言いました。
 
民主制が君主制より優れているとは言えないし、
君主制が民主制より優れているとも言えない。
 
 
■ワンマンのオーナー経営が優れていることもあれば
総意を集める衆知経営が優れていることもある。
 
システム(制度)や仕組みではなく、
決定し行動する人によって
成果が決まるのです。
 
■ドラッカーは制度やシステムの善し悪しとは別の
切り口でマネジメントの優劣を論じています。
 
「自由か、束縛か」です。
 
君主制(ワンマン)でも自由があることもあり、
民主制でも束縛がある。
 
多数決と言う束縛は民主制に付き物です。
 
自由が社会のために最も重視しなければならない
というのです。
 
 
■人間も政府も企業も完全なものはない。
 
すべて不完全であることを前提にしなければならない。
 
不完全な社会において
自由が束縛されることほど危険なことはない。
 
優れたリーダーや優れた政府に任せて無関心になる
のが最も危険であると。
 
自由があれば
いろんな意見がでる。
 
議論を避けて発言を封じる組織は
危ない。
 
人によるマネジメントとは自由が前提であると
ドラッカーは言います。
 
 
 
3.系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
 
■自動車会社と部品メーカーの関係は
支配・被支配の関係になったり
持たれ合いの関係になる危険があります。
 
ゴーン氏から見れば
日産は資本系列が依存関係だった。
 
 
証券会社でもないのに
株式を持つことだけの系列に意味はないと
「系列破壊」を宣言した。
 
 
■株主であることで
長期的な協力関係の中で
開発改良ができる場合もある。
 
量産立ち上げの後でのリピート生産は
コストダウンのテーマとなります。
 
系列であることが持たれ合いとなって
緊張感を無くすような場合は
系列破壊に
意味があるかもしれません。
 
■系列破壊を機会として自立した
メーカーも多かったようです。
 
日産以外の自動車メーカーGM、フォードなどからの
受注する部品メーカーも多かった。
 
系列として安定した注文が来るように
徹底的なコストダウンに成功する部品メーカーも
現れたそうです。
 
■逆境に遭遇して強くなり、
成長できた部品メーカーも多かった。
 
系列と言う資本関係はなくても
技術力や経営力が向上すれば自立できます。
 
系列からの自立を促す
系列破壊は自社の立ち位置を考え直す機会に
なります。
 
 
安定したサラリーマンが独立するような
感じでしょうか?
 
 
 
●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。
 
imaoka@bizdyn.jp
 
今岡善次郎
 
 
フェースブック始めました
 
http://www.facebook.com/zenjiro.imaoka
 
友達募集!
 
申請して下さい。
 
 
ドラッカーマネジメント塾グループ
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
塾生募集(友達募集)
 
 
●第5期コミュニテイカフェ「ドラッカーマネジメント塾」
4月開講します。
 
週末コース4月6日(土曜日)
平日コース4月11日(木曜日)
 
開講テーマ
・ドラッカーのマネジメントとは何か:
東洋哲学、脳科学との関連
・ドラッカーの人間観
 
 
 
場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
 
●Facebook イベントに登録しました。
週末コース4月6日(土)
http://www.facebook.com/events/415804378514194/
 
平日コース4月11日(木)
http://www.facebook.com/events/413812098714973/
 
ドラッカーを呼び水にして
明治以前の人間学や脳科学を取り入れます。
 
フェースブックで「ドラッカーマネジメント塾」の
グループ作りました。
是非ご参加ください。
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
お気軽に
本メール返信でお名前のみ明記してお申込下さい。
お待ちしています。
 
■■■■■寄付金のお願い■■■■
 
メルマガ初刊から4年半経過しました。
 
経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。
 
何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。
 
又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。
 
金額やお名義は問いません。
 
請求や領収書など入金管理はしません。
 
一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。
 
年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。
 
寄付金(お布施)箱(口座)
 
 
 
 
■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=bk02&m=ce7j
 
最近のバックナンバー
http://backnum.combzmail.jp/?t=tn38&b=nm23&m=ce7j
 
2012年11月以前のバックナンバー
http://www.bizdyn.jp/mm_drucker/
 
 
株式会社ビジダイン
http://www.bizdyn.jp/
多摩大学大学院客員教授
http://tgs.tama.ac.jp/modules/teacher/index.php?fct=photo&p=33
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。
 
 
 
 
 

人と人の繋がり

2013年4月 1日 18:38

 ◆━━━今岡善次郎のマネジメント・メルマガ━━━━━◆

                   第250回   
     ★ドラッカーから学ぶ一流の仕事術★ 
     
本メルマガはボランティア寄付金で運営しています。
 
寄付金制度&配信解除手続きは最後をご覧ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
 
『人と人の繋がり』 
 
 
   
●3月24日の日曜日に僕が世話人として
マネジメントに関わっている
若年性認知症家族会の総会が
新宿区障害者福祉センターで開催されました。
 
準備した決算や予算、活動方針や会則など
議案はスムーズに了承され、
いつもの交流会を行いました。
 
始めて参加された家族もおり、
同じ困難な中で閉じこもらないで
傾聴しあうことで仲間を作る。
 
 
●夕方から当事者本人も
同伴で居酒屋で二次交流会行いました。
 
 
時間が未だ早いので
カラオケに行きました。
 
最後は8人残り
カラオケに行って盛り上げました。
 
●始めて参加されたご夫婦、
58才の夫を介護されている奥様、
57才の奥様を介護されている夫の4人が含まれました。
 
皆ほぼ同世代ですから
30年前の青年時代に流行った歌を歌います。
 
始めて参加されたご夫婦の
ご主人は発病する前まで大手メーカーの営業マンで
カラオケは好きだったがしばらく行っていなかった。
 
お上手でした。
 
皆で拍手すると本当にうれしそうに素敵な笑顔で
歌い続けました。
 
 
それを見て奥様の目から感激して
涙が絶えませんでした。
 
徐々に壊れる脳細胞。
 
治療方法の無い病だが、
喜怒哀楽の右脳の働きは残っている。
 
介護生活とは人と人の絆を得て楽しむことと
につきます。
 
ドラッカーマネジメントも
組織が社会の中で位置と役割を持って繋がり、
社会の器官になることです。
 
 
■■■2013年春期第1回
コミュニテイカフェ「ドラッカー塾」ご案内■■■
 
 
週末コース4月6日土曜日15:00から
平日コース4月11日木曜日18:30から
 
です。
 
●テーマは以下の二つです。
 
テーマ1 ドラッカーの俯瞰的マネジメントとは 
東洋哲学 脳科学との関係
 
テーマ2 ドラッカーの人間観、人間学
真摯さ、自律、責任感、義・・・
 
アメリカのビジネススクールでは論理的に実証できる科学的
方法論でしか経営学を捉えていないという
本を読みました。
 
だからドラッカーを読まないと。
 
そもそも科学的方法は部分最適でしかない。
 
成果を上げる現場には感情、個性、創意、喜怒哀楽
すべてがある。
これを曖昧糢糊として
ノイズとして切り捨てる近代科学が未だ主流だと聞いて驚きました。
 
マネジメントは脱近代の方法論でしか扱えない。
近代科学の方法論では経営学の体系化はできません。
 
ドラッカーファンが多い日本に大いに
マネジメント進化の可能性があります。
 
科学が部分最適であることを初回のテーマにします。
 
詳しくは最後のチラシのURL
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
ご覧ください。
 
 
お申込はお名前とコース選択の上
imaoka@bizdyn.jp
にメールして下さい。
 
 
さて、
本日のテーマ
===================
1. 親鸞の妻帯
2. 優れたマネジメントはシステムではなく人
3. 系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
===================
 
1.親鸞の妻帯 他力本願
 
■親鸞が比叡山で仏教を学んだが
煩悩は無くならなかった。
 
健康な青年としての自然な本能である
性欲に悩まされた。
 
 
禁欲を建前とする仏教界にあって
正直な感情の発露が記録されているのは
面白い。
 
 
■比叡山を出て
六角堂に籠って煩悩と戦い祈念する。
 
観音菩薩(かんのんぼさつ)が現れた。
 
夢の中に出て告げられた。
 
■汝がどうしても情欲が抑えられなければ
私が女になって欲望を満足させてやると。
 
 
そして極楽浄土に行かせてやると。
 
自分の意思で、自力で煩悩を抑えることは
難しい。
 
 
■この夢によって
法然は妻を持ちつつ仏道に生きる決心をした。
 
自然体で生きること
すなわち他力によって生かされているとを
悟ったと言えます。
 
自力本願と言う自力で自分を抑えるのではなく、
大自然の生命の一部として
他力本願で生きる。
 
ここに人間は自然の一部とする
おそらく日本化された
仏教があるように思います。
 
 
 
2.優れたマネジメントはシステムではなく人
 
 
■優れた政府を法律や制度で作ることはできないと
ドラッカーは言いました。
 
民主制が君主制より優れているとは言えないし、
君主制が民主制より優れているとも言えない。
 
 
■ワンマンのオーナー経営が優れていることもあれば
総意を集める衆知経営が優れていることもある。
 
システム(制度)や仕組みではなく、
決定し行動する人によって
成果が決まるのです。
 
■ドラッカーは制度やシステムの善し悪しとは別の
切り口でマネジメントの優劣を論じています。
 
「自由か、束縛か」です。
 
君主制(ワンマン)でも自由があることもあり、
民主制でも束縛がある。
 
多数決と言う束縛は民主制に付き物です。
 
自由が社会のために最も重視しなければならない
というのです。
 
 
■人間も政府も企業も完全なものはない。
 
すべて不完全であることを前提にしなければならない。
 
不完全な社会において
自由が束縛されることほど危険なことはない。
 
優れたリーダーや優れた政府に任せて無関心になる
のが最も危険であると。
 
自由があれば
いろんな意見がでる。
 
議論を避けて発言を封じる組織は
危ない。
 
人によるマネジメントとは自由が前提であると
ドラッカーは言います。
 
 
 
3.系列からの自立:自社の立ち位置を考え直す
 
■自動車会社と部品メーカーの関係は
支配・被支配の関係になったり
持たれ合いの関係になる危険があります。
 
ゴーン氏から見れば
日産は資本系列が依存関係だった。
 
 
証券会社でもないのに
株式を持つことだけの系列に意味はないと
「系列破壊」を宣言した。
 
 
■株主であることで
長期的な協力関係の中で
開発改良ができる場合もある。
 
量産立ち上げの後でのリピート生産は
コストダウンのテーマとなります。
 
系列であることが持たれ合いとなって
緊張感を無くすような場合は
系列破壊に
意味があるかもしれません。
 
■系列破壊を機会として自立した
メーカーも多かったようです。
 
日産以外の自動車メーカーGM、フォードなどからの
受注する部品メーカーも多かった。
 
系列として安定した注文が来るように
徹底的なコストダウンに成功する部品メーカーも
現れたそうです。
 
■逆境に遭遇して強くなり、
成長できた部品メーカーも多かった。
 
系列と言う資本関係はなくても
技術力や経営力が向上すれば自立できます。
 
系列からの自立を促す
系列破壊は自社の立ち位置を考え直す機会に
なります。
 
 
安定したサラリーマンが独立するような
感じでしょうか?
 
 
 
●ご質問ご意見は気軽に
返信でご意見よろしくお願いします。
 
imaoka@bizdyn.jp
 
今岡善次郎
 
 
フェースブック始めました
 
http://www.facebook.com/zenjiro.imaoka
 
友達募集!
 
申請して下さい。
 
 
ドラッカーマネジメント塾グループ
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
塾生募集(友達募集)
 
 
●第5期コミュニテイカフェ「ドラッカーマネジメント塾」
4月開講します。
 
週末コース4月6日(土曜日)
平日コース4月11日(木曜日)
 
開講テーマ
・ドラッカーのマネジメントとは何か:
東洋哲学、脳科学との関連
・ドラッカーの人間観
 
 
 
場所、アクセス、時間、料金はチラシをご覧ください。
チラシ
http://www.bizdyn.jp/images/community_chirashi201301.pdf
 
●Facebook イベントに登録しました。
週末コース4月6日(土)
http://www.facebook.com/events/415804378514194/
 
平日コース4月11日(木)
http://www.facebook.com/events/413812098714973/
 
ドラッカーを呼び水にして
明治以前の人間学や脳科学を取り入れます。
 
フェースブックで「ドラッカーマネジメント塾」の
グループ作りました。
是非ご参加ください。
http://www.facebook.com/groups/135509179860708/
 
お気軽に
本メール返信でお名前のみ明記してお申込下さい。
お待ちしています。
 
■■■■■寄付金のお願い■■■■
 
メルマガ初刊から4年半経過しました。
 
経費ご負担の寄付金制度導入して2年になります。
 
何度も寄付頂いた方、
個別にお礼メール差し控えますが
大変感謝申し上げます。
 
又これからもあらためて
学生や無職の人でマネジメントを学びたい人のために
ご寄付(お布施・献金)お願いします。
 
金額やお名義は問いません。
 
請求や領収書など入金管理はしません。
 
一口月500円(ワンコイン)を
ベースとして随時受け付けます。
 
年間まとめ(6000円)、
半年(3000円)
月次(500円)もOK。
 
寄付金(お布施)箱(口座)
 
三菱東京UFJ銀行
新宿中央支店(469)
口座番号 5324740
口座名義 株式会社 ビジダイン
 
 
■今岡善次郎マネジメント・メルマガ
登録・変更・解除はご面倒でも下記のフォームで
お願いします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=bk02&m=ce7j
 
最近のバックナンバー
http://backnum.combzmail.jp/?t=tn38&b=nm23&m=ce7j
 
2012年11月以前のバックナンバー
http://www.bizdyn.jp/mm_drucker/
 
 
株式会社ビジダイン
http://www.bizdyn.jp/
多摩大学大学院客員教授
http://tgs.tama.ac.jp/modules/teacher/index.php?fct=photo&p=33
----------------------------------------------------------------
部分である人は人との関係でしか存在しない。仕事の場で人は組織
の関係でしか、存在しない。どんな専門も他の専門との連携でしか
仕事の成果を生まない。企業は社会との関係でしか存在しない。
科学的管理が説く、外部は単なる環境ではなく、
企業は社会の一部である。
 
 
 
 
 
photo

最近のブログ記事